top of page
  • 執筆者の写真Kazumi Osawa

9月

ワクチン2回目の接種が終わって、副反応は軽めで済みました。


コロナが流行してから、外出や移動の制限があって

旅行好きとしては寂しく退屈ではあったけれど、

昨年末、父が亡くなってから今までは、結果的に丁度良かったのかもしれない。


気分を変えようと少しだけ遠出をしてみても、心ここに在らずだったし、

一度バラバラになって置き去りになっていたものが、今の自分まで追いつくのを

待った方が良かったのだ。


そう考えると不思議なもので、心とは取り外し可能なんだろうか。

それには心当たりがある気もするし、

たしかに取り外しが効けば、いろいろと便利な気はする。

もしも上手に使えたら、とても良いのではないだろうか。


でも、しっかり機能と組み立て方を理解していないと

恐ろしいリスクもありそうだとも思う。





Commentaires


bottom of page