top of page
  • 執筆者の写真Kazumi Osawa

2月

あいかわらず寒い日が続いて うんざりしはじめている。 冬は嫌いではなくて むしろ好きなのだけど、 さすがに 2月にもなると寒さに飽き飽きしてきてしまう。 雪でも降って積もったりすると、変化があって気も紛れたのだろうけど。 今年は降っても、たいして積もらなかった。残念。


でも 日々実感するほど 日が長くなってきている。 ご近所の緑道や街を散歩すれば、季節が動いている様子が見かけられるし、 部屋の観葉植物たちも着々と準備し始めている様子。 次の季節が来ている気配を感じると、 四季があることは なんて豊かなんだろう。と心から思う。 目の前の事象だけで、ついつい心がいっぱいになってしまう事が多いけど 本当は なるべく7割くらいにおさめておいて、 あとの3割は 次からのことを 考えるために残しておきたい。 いつでも 少し先の季節のことを考えるのは楽しい。

Comments


bottom of page